▼記事のシェアはこちら

はじめに

魚のバルーンアート

バルーンアートでは様々な動物の作品を作ることができます。動物では犬やくまが人気でよく作られることが多いです。このように、哺乳類の動物の作品が多いですが、もちろん他の種類の作品も作ることができます。

そこで、今回は魚のバルーンアートの作り方を紹介したいと思います。今回紹介する魚のバルーンアートの作り方は2本のペンシルバルーンを使用しますが、初心者でも簡単に作ることが可能です。

その理由は完成までの作業が少なく、作り方の手順が単純だからです。魚のバルーンアートが作れるようになれば、動物のバルーンアート作品のバリエーションが増えて良いですよね。以下に、魚のバルーンアートの作り方を動画とともに紹介していますのでぞうぞ御覧ください。



魚のバルーンアートの作り方

【用意するもの】

『魚のバルーンアートの作り方動画』

▼作り方解説動画(スマホの場合は表示に時間がかかります。)


【魚の作り方手順】

  1. ペンシルバルーン2本を半分ほどの長さにハサミで切る。
  2. ペンシルバルーンを2本とも3センチほど残るように膨らませる。
  3. バルーン2本を同じ方向に並べる。
  4. バルーンの口元から2センチのバブルを作るようにロックツイストする。


  5. バルーン先端から30センチほどのところでロックツイストする。
  6. 2本のペンシルバルーンの先端を結ぶ。
  7. バルーン先端のバブルをループツイストする。
  8. 全体のバランスを整えたら魚のバルーンアートの出来上がり。

※他にも面白いバルーンアートを作ってみよう!

ポイント

・2本のペンシルバルーンを同じ大きさに膨らませる。
・全てのバブルが同じ大きさになるようにツイストする。
・2本のバルーンがほどけないようにしっかりと固定する。

【初心者にオススメ!】
バルーンアートキット

おわりに

今回は動物の作品の中でも魚のバルーンアートの作り方を解説していきました。魚のバルーンアートは2本のペンシルバルーンを使用しますが、作り方の手順も少なく初心者でも簡単に作ることができます。

魚のバルーンアートが作れるようになると、動物のバルーンアート作品のバリエーションが増えますからおすすめです。動物のバルーンアートの中でも魚は比較的簡単ですから是非練習して作れるようになってくださいね。


▼記事のシェアはこちら