▼記事のシェアはこちら

はじめに

バルーンアートは様々な色やサイズを組み合わせて作る複雑な作品からバルーン1本で簡単にできる作品まであります。組み合わせ次第でいろいろな形をつくれるのもバルーンアートの面白いところです。しかし、当然のことながら初心者はまず1本のバルーンでできる作品から学んでいくことをオススメします。いきなり複雑な作品に挑戦しても上手くいかないことが多いですからね。これから始めるという方は基本から徐々にステップアップしていきましょう。



1本で簡単にできるバルーンアート

簡単なバルーンアートでも十分に見応えのある作品がつくれますし、作る過程もおもしろいものがたくさんあります。それではバルーン1本で簡単にできるバルーンアートはどんなものがあるのでしょうか?ここではほんの少し作品を紹介したいと思います。

【モノ・マーク】

剣のバルーンアートの作り方

ハートのバルーンアートの作り方

【動物】

くまのバルーンアートの作り方

犬のバルーンアートの作り方

うさぎのバルーンアートの作り方

猫のバルーンアート

【虫】

トンボのバルーンアートの作り方



まとめ

どうでしょうか?バルーン1本でも様々な作品がつくれることが分かったことでしょう。ただし、初心者にやさしいものから難易度がやや高いものまであります。ハートや剣などは1本で簡単にできるものなので最初はこれらに挑戦しましょう。

基本ができるようになれば後は基本の技の組み合わせなので複雑な作品がつくれるようになります。まずは、膨らませ方やひねり方などをしっかりと出来るように練習しましょう。

『急がば回れ』という言葉があるように基本からしっかりと学んだほうが上達が早いとおもいますので、基礎から練習するようにしましょう。


▼記事のシェアはこちら