▼記事のシェアはこちら

はじめに

カエルのバルーンアート

今回はカエルのバルーンアートの作り方の紹介です。動物のバルーンアートの中でも両生類の作品は珍しいため是非マスターして欲しいバルーンアートです。カエルはマイナーな作品に思われがちですが、意外と人気のあるバルーンアート作品なので、動物の中でもおすすめしたい種類です。

ということで、早速カエルのバルーンアートの作り方の解説に移っていきたいと思いまうのでご覧ください。



カエルのバルーンアートの作り方

【用意するもの】

ペンシルバルーン
ハンドポンプ

『カエルのバルーンアートの作り方動画』

▼作り方解説動画(スマホの場合は表示に時間がかかります。)


【カエルの作り方手順】

  1. ペンシルバルーンを先端約25センチ残すように膨らませ、口元長めにとり縛る。
  2. バルーンの口元から球状のバブルを2個作る。
  3. 次に、約4センチのバブルを2個つくり、ロックツイストする。
  4. 残ったバルーンをたくさん回転させて細長いひも状をつくる。
  5. 手順3で作ったバブルの長手側で、口元と手順4の細長ひもを結ぶ。
  6. 5センチのバブルを作り、ロックツイストする。


  7. 5センチのバブルを作り、手順6の2つのバブルの間に通す。
  8. 6センチのバブルをループツイストする。
  9. 球状のバブルを作り、ピンチツイストする。
  10. 6センチのバブルをループツイストする。
  11. 球状のバブルを作り、ピンチツイストする。
  12. 余った部分をハサミで切り、縛る。
  13. 全体的なバランスを整えたら、カエルのバルーンアートの完成。

※他にも面白いバルーンアートを作ってみよう!

ポイント

・頭部がしっかりと固定されうようにバルーンの口元と細長いヒモをしっかり結ぶ。
・最後に風船の先端を切る際に、バブルの空気が抜けないように注意する。

【初心者にオススメ!】
バルーンアートキット

おわりに

カエルのバルーンアートの作り方はいかがだったでしょうか?動物のバルーンアートの中でも比較的マイナーな作品でしたが、なかなか作り方は簡単だったと思います。作れる人が少ないのに簡単に作れてしまうので、とてもお得な作品でおすすめしたいバルーンアートです。


▼記事のシェアはこちら